スタッフ紹介

スタッフ紹介

スタッフ紹介

生年月日
唱和51年2月17日生
出身
石川県金沢市
経歴
FMT整体認定セラピスト取得・DRTインストラクター取得
趣味
フットサル
家族
4人家族(妻・女の子2人)

どんな想いで治療にあたっていますか?

どんな想いで治療にあたっていますか?

私は、患者さんがはじめて来られたときに、カウンセリングの中で、必ず聞く質問があります。

「何ができなくて辛いですか?」

「治ったら何がしたいですか?」

1つ目は、皆さん本当に、辛ささ伝わってくるくらいわかりやすく話してくださるのですが、2つ目の質問は、答えられない人が結構いるんですよね。

多分、どこも痛くない人からしたら、不思議に思うかもしれませんが、痛みやしびれがある人って、それをなんとかしたいという思いが強すぎて、治った後のことなんて考えられないんですね。

でも、それをきっかけにやりたいことを考え出すと、今まで泥沼にハマっていたかのように思っていた患者さんが、頂上を目指して、山を登り始めるように上を見上げることが出来るようになるんですよ。

その些細な気持ちの変化から、体の細胞が目覚めたかのように回復力が高まるのです。

せっかくなら、残りの人生、自分のやりたいことを思いっきりやれるようにしたいですよね。

ですから、みのり整体は来院してくださった患者さんが、

「自分の未来に希望が持てる整体院」

を目指しています。

なぜ治療家になったのですか?

なぜ治療家になったのですか?

私は、幼少時代から、鼻炎、オスグッド、シンスプリント、足底筋膜炎、野球肩、ぎっくり腰など様々な症状を経験してきました。

そして、一番つらかったのは、「頚椎ヘルニア」

首の神経が飛び出てしまい、運転もできないほど、右手が強烈にしびれてしまいました。

その時、整形外科で

「これはもううまく付き合っていくしかないよ」

「手術してもいいけど、うまくいかないと後遺症がのこるから」

と言われ、この先の人生が真っ暗になったかのように絶望しました。

そんな時、友人から紹介してもらった整体院にダメ元で行ってみたところ、病院でお手上げ状態だった症状が、たった3ヶ月で完治してしまったのです。

その時の感動は、未だに忘れることはできません。

運転が出来ること。

ご飯が食べられること。

ぐっすり寝られること。

家族と口喧嘩することさえ幸せなことだなって思えました。

そんな思いを、過去の私と同じように苦しんでいる人たちに味わってほしい。

そういう思いで、施術家という道を歩んでおります。

最後に「みのり整体」に行ってみようかな?と考えてる方に向けて一言お願いします。

最後に「みのり整体」に行ってみようかな?と考えてる方に向けて一言お願いします。

現在、日本にはコンビニよりも多くの治療院があると言われています。

そんな中、みのり整体のホームページに興味を持ってくださったのは何かのご縁があるのかもしれません。

私は純粋に過去の私と同じように、苦しんでいる方たちが笑顔になってくださることが何よりの喜びです。

大きな幸せじゃなくてもいいんです。

「手芸が出来るようになった」

「階段がスムーズに上がれるようになった」

「子供とあそんであげられるようになった」

あなたなりの小さな幸せが、1つでも増えるように一緒に頑張りたいと思っております。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

追伸

追伸

みのり整体に通って改善された方々へ

たくさんの不安の中、みのり整体を信頼してくださり、ありがとうございました。

あなたと一緒に頑張れたことを誇りに思っています。

私は、過去の自分を絶望の淵から救ってくれた先生への恩を感じています。

そして、その恩を直接、先生に「おんがえし」するのではなく、過去の私と同じように苦しんでいる患者さんに「おんおくり」することが、私なりの感謝の表し方です。

改善された患者さんは、よく私への感謝の気持ちを、お礼の品(プレゼント)にしてくださいます。

とっても嬉しいことですが、もしも、感謝の気持ちを持ってくださるのであれば、あなたの家族や大切な友人が、過去のあなたと同じように苦しんでいる時に「みのり整体」を紹介してあげてほしいのです。

それが「おんおくり」になります。

親から子、子から孫へと想いがつながっていくように、「みのり整体」は良くなった患者さんの喜びが、大切な人へと「おんおくり」でつながっていく。

そんな素敵な整体院をみなさんと一緒に作っていきたいと思っています。

最後まで読んでくださりありがとうございました。