手根管症候群

なぜ?何をしても良くならなかった手根管症候群が当院の施術で改善するのか?

なぜ?何をしても良くならなかった手根管症候群が当院の施術で改善するのか?

  • みのり整体 施術風景
  • みのり整体 問診

HP限定割引

名古屋金山整体口コミランキング第一位に選ばれました

名古屋市中区【整体部門】で口コミランキング第一位に選ばれました!

どのようなお悩みでもお気軽にご相談ください。

みのり整体の3つの特徴 口コミNo.1! 痛みのない整体 完全予約制

DRT医学

あなたはこんな手根管症候群の症状でお困りではありませんか?

手根管症候群は40代以上の女性に多く発症します。

この症状は進行していくと、親指の筋肉がやせ、指が思うように動かなくなり、最終的には手術を迫られるほどの重症になることがあります。

たまにしびれや痛みが楽になることはあっても、様子を見ていて改善する症状ではありませんので、ぜひとも適切な治療を受けてください。

手根管症候群を克服されたお客様の声

産後うつになりかけていました・・・

膝の痛みと手のしびれで来院しました。

友人からの紹介で、藁にもすがる思いでした。

少し時間はかかりましたが、痛いくらいのしびれが楽になりました。

三重県在住 細井さん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

仕事を変えないといけないのかな・・・

手根管症候群で右手が段々としびれるようになって、仕事中にはさみを持てなくなってしまい、仕事をやめなくちゃいけないのかなと、ものすごく不安になりました。

自分なりにいろいろと調べたのですが、手根管症候群を治すのに、なにが良いのかわかりませんでした。

そして、みのり整体の施術を受けてみて、痛みもない施術で不思議な感覚でしたが、セルフケアなんかも教えていただいた所、

ある日突然、「あれ!しびれがない」となってビックリしました。

もしあなたも手根管症候群で悩まれているのであれば、自分自身と先生を信じて、一緒に治していくという気持ちがあれば良い結果が出ると思います!

清須市 西垣さん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

手術がすごく怖かった・・・

手根管症候群で右手の指が強くしびれていました。

しびれがだんだんひどくなってしまい、このままでは手術しなくてはいけないのかと思い、ものすごく不安になりました。

そして、病院や接骨院でいろんな治療をしても良くならず、病院の先生からも手術しかないよと言われたのです。

みのり整体では、これで治るの?と思いましたが、施術後はいつもと違う感じがあって、もしかしたら良いかも!と思えるようになりました。

今は、酷使すると少ししびれることもありますが、日常生活では不安がなくなりました。

手根管症候群で手術をしなくてはならないという恐怖は今は全くありません!

もしあなたも、手根管症候群で悩まれているのなら、一人で悩まずに先生に相談してみるといいと思います!

豊橋市在住 伊藤さん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ホームページ限定特別割引

※症状の改善には自信がありますが、「施術を受けてみないと自分に合うかわからない・・・」という方もいらっしゃいます。

そこで「できるだけ気軽に試していただきたい」という想いを込めて初回限定キャンペーンを行っております。ぜひこの機会に「背骨ゆらし整体」をお試しください。

ホームページ限定割引クーポン使用条件についてはこちら

みのり整体へのLINE予約

※当日のご予約は電話でお願いします。

予約・お問い合わせ電話番号

はじめての方へ

院長からのメッセージ

院長からのメッセージ

どんな痛みやしびれにも、必ず「原因」があります。

虫歯の痛みを痛み止めで抑えていても、治らないように、「原因」に対してアプローチをしないと根本的には改善はしないのです。

あなたが今まで、幸せに感じたこと。そしてこれから幸せに感じられること。

その全ては「健康であってこそ」叶えられるのです。

「みのり整体」は、

・痛みのないソフトな施術
・わかりやすい説明
・再発を予防するためのセルフケア指導

で多くの方に喜ばれています。

もちろん、どこに行っても良くならないような症状であれば、すぐには良くならないかもしれません。

しかし、私は、あなたと同じ症状で苦しんできた方を何人も改善に導いてきました。

私は、あなたの症状改善のゴール地点を知っています。

ぜひ私と2人3脚で一緒にゴールを目指しましょう!

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

みのり整体 院長 高瀬諭志

そもそも手根管症候群とは?

手根管症候群

手根管症候群は、親指から中指と薬指の親指側半分、または手のひら全体にしびれや痛みを感じることが特徴です。

症状がひどくなると、感覚がなくなってきたり、親指の付け根が痩せてくる方もいらっしゃいます。

特に寝起きには、手にこわばりを感じ、手が握りづらくなります。

症状がひどくなってくると、夜中や明け方に激しいしびれや痛みで目が覚めてしまうこともあります。

手根管症候群の一般的に言われている原因

出典:「体の痛み」に耳をすます早わかり事典

出典:「体の痛み」に耳をすます早わかり事典

手根管症候群とは、首から指先にかけてつながっている正中神経が、手首付近にある、手根管というトンネルを通ります。

この手根管というトンネルは正中神経だけでなく、手を動かすための腱が9本も通っているので、かなり窮屈な状態です。

そんな中、正中神経が指を動かす腱と擦れあっったり、または、手根管というトンネル自体が硬くなって正中神経を圧迫してしまうことで、指先にしびれがでる。

これが、手根管症候群の一般的に言われている原因です。

手根管症候群になりやすい人の特徴

  • スマホを持つお母さん
  • パソコンをする女性
  1. 妊婦または産後のお母さん
  2. スマホやパソコンを良く使う方
  3. 工場などでくり返し同じ作業をする方
  4. 更年期の女性
  5. 人工透析を受けている方

特に40代以降の女性に、手根管症候群は多く発症します。

しかし、同じような行動をしている人でも、手根管症候群になる人とならない人がいるのはなぜなのでしょうか?

こに手根管症候群を改善するヒントがあるのです!

なぜ手根管症候群は治りづらいのでしょうか?

それは一般的に言われている原因

「手根管症候群は正中神経が手根管というトンネル内で圧迫されている」

というものだけでないということがわかってきたからです。

正中神経

出典:フィットネスの勧め

上記の図をみてもわかるように、正中神経というのは、首から指先までつながっています。

なので、その間のどこかで正中神経が圧迫を受けていれば、手のしびれは生まれてしまいます。

その圧迫されている場所の特定が難しいことが、手根管症候群が治りづらい原因の1つとなっています。

ですから、手根管症候群を改善するためには、根本原因をしっかり特定し、処置をしていくことが大切なのです。

手根管症候群でよくある質問

Q:手根管症候群の場合、何科に行けば良いですか?

A:手根管症候群かなとおもったらまずは整形外科に行ってください。

ただし、しびれという症状は頚椎の病気や脳疾患の場合もありますので、しっかりと検査をしてくれる手根管症候群の名医を探されると良いと思います。

Q:手根管症候群は、自分で治せますか?

A:しびれが出て間もない、又は症状が軽ければ、セルフケアで良くなるかもしれませんが、進行しているとご自分だけでは難しい症状です。

Q:手根管症候群はリハビリで改善しますか?

A:みのり整体に来られる方のほとんどが、「リハビリしたけど全然効果がなかった」とおっしゃっています。あまり期待できないかもしれません。

ホームページ限定特別割引

※症状の改善には自信がありますが、「施術を受けてみないと自分に合うかわからない・・・」という方もいらっしゃいます。

そこで「できるだけ気軽に試していただきたい」という想いを込めて初回限定キャンペーンを行っております。ぜひこの機会に「背骨ゆらし整体」をお試しください。

ホームページ限定割引クーポン使用条件についてはこちら

みのり整体へのLINE予約

※当日のご予約は電話でお願いします。

予約・お問い合わせ電話番号

はじめての方へ

ではなぜ、手根管症候群は病院の治療で治りづらいのでしょうか?

手根管症候群の病院

みのり整体には、病院で治療を受けても改善しなかった方が多く来院されます。

中には手術をしたのに、しびれが取れなかった・・・と嘆かれている方もいます。

なぜ、手根管症候群は病院の治療で治りづらいのでしょか?

それは、病院での手根管症候群の治療が、痛みやしびれのある部分に何かを施すという考え方のものばかりだからです。

しかし、手根管症候群は上記にもある通り、首から手首までのどこかで正中神経が圧迫されていれば、しびれが出てしまうのです。

その場合、その原因を解消しないで、痛みやしびれのある手のひらや手首を保護や治療をしても、根本的な解決にはなりません。

なので、治療したときは楽になっても、また手を使ったり、寝起きには、すぐに痛みやしびれが戻ってしまうのです。

ですので、一般的な手根管症候群対策については、以下の様な取り扱いにされることをおすすめします。

サポーター

サポーター

文字通り、痛みのある箇所をサポートしてくれるので、痛みがすこし軽減します。

しかし、それはサポーターをつけている時だけで、改善しているわけではありません。

しかも、サポーターをつけていることによって、少し痛みがない分、動かしてしまい余計に痛めてしまうこともあるのです。

ですので、サポーターは負担が掛かりそうな時の一時的な対策だと認識してください。

テーピング

テーピング

テーピングは本来なら、負担がかかって痛む場所の負担を、他の部分に逃がすことで、痛みを感じづらくするというものです。

しかし、負担を患部から逃がしても今度は、逃された他の部分の負担が増え、結果として他の部分も痛めてしまうことがあります。

ですので、テーピングも根本的な改善にはなりません。

一時的に痛みを緩和するものだとお考えください。

ストレッチ&マッサージ

ストレッチ&マッサージ

ストレッチやマッサージはやり方を気をつけなければいけません。

これは、インフルエンザに例えるとよくわかります。

インフルエンザで高熱が出た時、あなたはどのように対処しますか?

ほとんどの方がお薬を飲んで、安静にすると思います。

まさか、「インフルエンザになったのは、体が弱いからだ!」といって、高熱の中、ストレッチやマッサージはしませんよね。

それと同じで、痛みやしびれが出ているということは、その周辺は特に安静にするのが一番なのです。

ですので、痛みのある部分をストレッチやマッサージをすることは、かえって症状を悪化させる場合があります。

もしやるのであれば、専門家の指導を受け、あなたの状態にあったストレッチやマッサージをすることをオススメします。

湿布(シップ)

シップ

シップはひんやりして、気持ちがいいですよね。

しかし、シップには消炎鎮痛剤という感覚を麻痺させる成分が入っています。

それが皮膚を通して、体内に吸収されると、痛みが減ったように感じるというものなのです。

ですから、痛みが楽になっても、その効果は一時的なものに過ぎません。

なので改善を目的とするなら、あまり効果は期待出来ません。

どうしても痛くて、我慢できない!という時だけの使用をおすすめします。

お薬(痛み止め)

痛み止め

痛み止めは、痛みが楽になるという効果はあるのですが、これは良くなっているのでなくて、体の感覚を鈍くさせているだけなのです。

ですから、痛みが楽になっても、決して原因が改善されているわけではありません。

それに、薬は内臓への負担が大きいため、あまり常用することはおすすめできません。

電気治療

電気治療

電気治療とは、痛みやしびれがある箇所に対して、電気を当てることで、人工的に筋肉を伸ばしたり縮んだりさせます。

そのことで血流が促進され痛みやしびれが楽になるという治療法です。

しかし、人工的に、そして短時間に集中して、痛みやしびれがある箇所の筋肉だけ動かすことは、本来の動きではないため、体が防御反応をおこし、また痛みやしびれを発するようになるのです。

電気治療をうけた直後に、痛みやしびれが楽になっても、時間が立つとぶり返してくるのはそのためです。

しかも、電気治療を続けていると、体がその強い刺激に慣れてしまい、症状がどんどん治りづらくなってしまいます。

ですので、電気治療を続けることはあまりおすすめできません。

注射

注射

シップや痛み止めなどがあまり聞かなかった場合に注射を勧められることがあります。

これも、シップと同じ原理で、感覚麻痺成分を直接患部に注射します。

患部に見事に当たれば、痛みを感じなくなりますが、やはり効果は一時的のようです。

しかも、注射自体が、かなり痛いので、おすすめしません。

手術

手術は最終手段だと捉えておいてください。

100%回復するなら良いのですが、当院には、術後の経過が思わしくない方もいらっしゃるのです。

その場合は、完全回復は難しくなります。

もしも、失敗してしまうと、一生、その状態のお体と付き合っていかなくてはならなくなります。

手術という選択肢は残しておいて、まずは改善の可能性があるものから、しっかりと取り組みましょう。

手根管症候群の本当の原因とは?

手のしびれ

みのり整体では、今まで何百人もの手根管症候群の患者さんを診てきた結果、手根管症候群の根本的な原因を特定することができました。

それは、全身の筋肉の固さです。

その証拠に、手根管症候群を患っている方のほとんどが、肩こりがある、又は、自覚はなくても肩周りがパンパンに張っているのです。

【手根管症候群を患っている方の共通点】

・姿勢の悪さ

・運動不足

・冷え性(かくれ冷え性も含む)

・更年期によるホルモンバランスの乱れ

上記のものは、全て筋肉が硬くなってしまう原因となります。

そしてこの状態が長く続いてしまうことによって、柔軟性を失ってしまった筋肉が正中神経を圧迫し、手のしびれを生んでしまうのです。

どうしたら手根管症候群は改善するのか?

手根管症候群を改善させようと思ったら、しびれのある部分だけにフォーカスするのではなく、体全体のバランスからしっかりと整えていく必要があります。

それをしないで、手根管症候群のしびれが楽になる処置をしても、再発してしまいます。

もしかしたら、あなたもそんな経験があるのではないでしょうか?

みのり整体で手根管症候群を改善させましょう!

みのり整体では、3つのステップで症状を改善させていきます。

step.1

病院に行ってもなかなか治りづらい症状というのは、体全体のバランスが崩れていることがほとんどです。

ですからまず、体の中心部分である骨盤と背骨の歪みを全く痛みのない方法で整えて体幹を柔軟にしていきます。

骨盤の歪み

step.2

症状がなかなか改善しない方は、人間が本来持っている自然治癒力が低下しています。

自然治癒力を引き出す上で大切なのは、血液やリンパ。

この血液やリンパがスムーズに流れるようにすることで、日常の疲労や負担の回復力が高まり、結果として痛みやしびれが楽になっていきます。

血流の改善

step.3

最後に、痛みやしびれのある場所に関係している筋肉や筋膜の緊張を全く痛みのない方法で緩めていきます。

そして、あなたの状態に合わせたセルフケアや日常生活で気をつけるポイントをアドバイスさせていただき、症状を早期に改善させていきます。

当院の施術が高く評価され他院の先生からも推薦いただいております!

皆様に推薦できる先生です。

DRT創始者 上原宏先生

高瀬先生は、DRT治療革命オンライン手技塾のメンバー限定で開催される手技セミナーや補講を年間を通して受講され優秀な成績を収められました。

高瀬先生は、DRT創始者の私が直接指導させて頂き自信を持って皆様に推薦できる優れたDRTテクニックを持っていると認定した先生です。

高瀬先生は、先生のお住いの地区でDRTセミナーを開催する権利も取得しております。

それだけ優れた、DRTを御使いの先生だと自信を持って推薦いたします。

DRT創始者 御茶の水カイロプラクティック 院長 上原宏

名古屋近隣の方がうらやましいです。

ABC整体グループ 西東京あゆみ整体院 院長 岩田憲男

高瀬先生とはFMT整体学院で知り合いました。

一緒に技術の研鑽を重ねた、とても尊敬できる先生です。

開業以来、常に患者さんで溢れかえっている理由は、施術技術はもちろん、何といっても笑顔がいいんです!!

この笑顔を見た瞬間に癒されてしまいます。

痛みや苦しみにそっと寄り添うというお人柄がにじみ出ています。

施術を受けている時は、何か気持ちがいいなと思っているうちに 症状が改善してしまうんです。

まさにゴッドハンドです!!

こんな先生が近くにいらしたら、安心です。

何かあったらすぐに見てもらえますから。

名古屋近隣の方がうらやましいです。

健康と共に笑顔を取り戻したい方に、みのり整体の高瀬先生を 推薦いたします。

ABC整体グループ 西東京あゆみ整体院 院長 岩田憲男

当院がお客様から選ばれる5つの理由

メディアにも取り上げられる安心・安全の施術法だから

テレビ出演

当院は、テレビや雑誌にも取り上げられ、多くの医師からも推薦されている施術法です。

背骨のゆがみを痛みのない方法で整え、症状を根本的に改善するこの施術を受けられるのは、この地域では「みのり整体」だけです。

ぜひ、この施術でどこに行っても良くならなかった、「原因不明」といわれた症状を一緒に改善させていきましょう。

すべての患者さんに最高の施術を

患者さんとの問診

施術は院長である私が必ず行います。

「期待していったのに、施術家が新人だった・・・」

「途中で担当の施術家が変わってしまった・・・」

なんてことは、ありません。

ずっと、お付き合いをさせていただくことが、あなたの状態を細かく診ていくために大切だからです。

患者さんとの信頼関係を大切に

患者さんとの談笑

みのり整体では、いたずらに患者さんの症状を長引かせるのではなく、最短最速で改善していただくことをモットーにしています。

ですから、すこしでも早く良くなってもらうために、

  • 症状改善に良い生活習慣
  • ご自宅で簡単にできるセルフケア

をアドバイスさせて頂いております。

みのり整体では、「目先の売上」よりも「患者さんとの信頼関係」を大切にしています。

技術の進歩に終わりはありません

施術練習

施術家は満足した瞬間から堕落が始まる

この言葉は、私の整体の師匠からの教えです。

この教えのとおり、毎月、勉強会で技術を磨いたり、時には、他院の先生の指導も行っております。

どんな方にも通院しやすくしているから

みのり整体 地図

金山総合駅(北口)より徒歩5分の好立地ですので、愛知県内はもとより、県外の方も多く来院していただいております。

そして、平日は20時まで営業していますので、仕事帰りの方や、部活終わりでも通っていただけます。

また、土曜日も営業していますので、平日はどうしても忙しいという方でも通っていただけます。

土曜日に施術を受けると、次の週の痛みの具合や疲れ方がぜんぜん違うと評判です。

追伸

手根管症候群で苦しんでいるあなたへ

みのり整体 院長 高瀬 諭志

手根管症候群は本当につらいですよね。

「今まで普通にできていた家事や育児ができなくなる」

「毎朝、強烈なしびれでげんなりする」

「これ以上、しびれがひどくなったらどうしよう・・・」

などの不安や悩みを抱えている方が本当に多いです。

しかし、手根管症候群でみのり整体に来られた患者さんは、この3ステップで確実に改善させていくことができました。

  1. 背骨の歪みを整え
  2. 血流を改善して
  3. 痛みの原因の筋肉を緩める

一度、痛みのない生活を想像してみてください

  • 家事が楽にできるようになります
  • 指の痛みを気にせずに生活できます
  • お子さんやお孫さんの世話も不安なくできるようになります
  • 旅行や趣味を思いっきり楽しめるようになります

今までみのり整体に来られ方々は、これらのことを達成されて、涙を流して喜んでおられました。

次はあなたがこの何気ない幸せを取り戻せるように私がサポートします。

手根管症候群改善に向けて、私と一緒に頑張りましょう!

手根管症候群の改善イメージ

施術料金

料金表

ご予約・お問い合わせはコチラから!

LINEからのご予約・お問い合わせ方法

みのり整体へのLINE予約

お電話でのご予約・お問い合わせ方法

みのり整体の電話番号

お電話を掛けていただくと、「はい、みのり整体です」と電話に出ますので

「ホームページをみたので、予約をとりたいのですが」とお伝えください。

・お名前

・連絡先

・ご希望の日時

を確認して、ご予約を承ります。

あなたからのご連絡を、心よりお待ちしております(^^)