シンスプリント

シンスプリントでおこまりのあなたへ

シンスプリントでおこまりのあなたへ

あなたお子さんはこんな状態でお困りではありませんか?

  • 走るとすねが痛い、練習後に痛みが出る
  • 痛みがなくなっても、練習するとすぐ痛みがでる
  • すねの内側を押すと強い痛みを感じる
  • すねの内側が膨らんでいる
  • ジャンプするとスネが痛むので、怖くてジャンプできない

もし、あなたがこのような症状なら、シンスプリントの可能性が高いです。

そして部活などのスポーツをしている方であれば

  • レギュラーから外されてしまうのではと不安になる
  • この先、走れなくなるかもしれないと怖くなる
  • 痛みをかばいながらだと、全力で走れない
  • 完全に安静にしていたら、筋力が弱ってしまう
  • いつになったら復帰できるかメドが立たない

このような不安の中、どうしていいかわからないという状況かもしれません。

大丈夫です!ご安心ください。

みのり整体の施術で腰椎分離症が改善した喜びの声

初回限定クーポン

LINE予約

シンスプリントとは?

シンスプリントの痛みが出やすい場所

シンスプリントとは、走り過ぎや使いすぎ(オーバーユース)によって、すねの内側に痛みを伴うスポーツ障害です。

陸上競技をされている方に多い症状ですが、他の競技でも集中的にトレーニングを行ったり、硬い地面の上を長期間ランニングすることが原因となり痛みが発症します。

過労性骨膜炎ともいわれており、毎日の練習などで、地面を蹴るときに使う筋肉に疲労がたまり、固くなると、すねの骨と癒着してしまいます。

その状態でも、練習を続け、さらに疲労が溜まってしまうと、筋肉が動くたびに、すねの骨を引っ張ることで炎症が起き、ズキズキと痛みが出るのです。

シンスプリントの原因とは?

シンスプリントの原因は一般的に使いすぎが原因だと言われています。

しかし、本当に原因が使いすぎだとしたら、練習を休めば、シンスプリントの痛みがなくなっても不思議ではありません。

それなのに、痛みが取れない、少し楽になっても練習すると痛みが出てしまう。

そういった方も多いのではないでしょうか?

実は、シンスプリントには使いすぎだけではない、もっと根本的な原因があるのです。

みのり整体が考えるシンスプリントの本当の原因とは?

シンスプリントの原因が、一般的に言われている使いすぎが原因だとしたら、同じ部活で同じ練習をしているのに、なぜ、シンスプリントになる人とならない人がいるのでしょうか?

また、同じ練習量なのに、片足だけ先にシンスプリントになるのはなぜでしょうか?

みのり整体では、シンスプリントの患者さんを何百人も診てきた結果、シンスプリントを患っている方にある共通点を見つけました。

それが、姿勢の悪さからくる『背骨のゆがみ』です。

不調になる仕組み

みのり整体に来院する

改善の仕組み

改善イメージ

当院の施術が初めての方へ

初回割引割引クーポン

初めて行く整体院って、不安がいっぱいですよね。

  • 本当に楽になるのかな?
  • 施術って痛くないのかな?
  • 先生ってどんな人だろう?

など、挙げればきりがないかもしれませんね。

そんなあなたに当院の施術を気軽にお試し頂けるように、初回限定割引クーポンを発行させて頂いております。

あなたからのご連絡を心よりお待ちしております。

お電話での予約・お問い合わせ

LINEでの予約・お問い合わせ

初めての方はこちらをクリック

みのり整体名古屋金山院の基本情報

【住所】
愛知県名古屋市中区金山1-4-4 第9タツミビル北棟702

【電話番号】
TEL 052-718-9796

【アクセス】
金山総合駅から北へ徒歩5分

【診療時間】
平 日 10:00~13:00 16:00~20:00