ヘバーデン結節の名医(専門医)の探し方

この記事にたどり着いたあなたは、ヘバーデン結節を治したいのに

  • 治療したのになかなか良くならない
  • どこに行けば私の指の痛みを治してくれるの?

というような思いかもしれません。

もし、東海地方にお住まいなら、みのり整体に起こしください!という結論になるのですが、そうでない方もたくさんおられますので、この業界の内情を知り尽くしている私が、ヘバーデン結節の名医の探し方を忖度なしでお伝えします。

作者のプロフィール

院長の画像

こちらが私のプロフィールとなっておりますので、興味のある方はお読みください。

名古屋でヘバーデン結節に特化した整体院を運営しております。

東海地方だけでなく全国からもお問い合わせがあり、毎年、のべ1000名以上のヘバーデン結節のお客様と向き合い、日々研究を重ねています。

ヘバーデン結節のお客様の声

私が施術家になった理由

ヘバーデン結節の現状

ヘバーデン結節の現状

まず、あなたに最初にお伝えしなければならないこと。

それは、ヘバーデン結節自体が、いまだ解明されていないということです。

そして解明されていないどころか、研究自体がほとんど行われていません。

なので、他の症状と比べても、ヘバーデン結節を治せる人が極端に少ないのです。

最近では、「ヘバーデン結節に対応可能」という所も増えてきてはいますが、本当にちゃんと完治できるかは怪しいのが現状です。

そしてヘバーデン結節を治療できるところとして、病院と治療院があります。

病院

整形外科での治療

病院でヘバーデン結節を治療するとなると、整形外科になります。

しかし、整形外科では、以下の治療がほとんどです。

  • 湿布
  • サポーター
  • 痛み止め
  • 手術

これらは、ヘバーデン結節を根本的に改善させるものではないので、このような治療を受けていても、完治には至らないケースがほとんどです。

ただし、検査や診断は正確です。

あなたが、ヘバーデン結節だと思っていても、実はリウマチだった。

なんてこともあるかもしれませんので、ぜひはじめに診断を受けることをオススメします。

整体院・鍼灸院

整体院・鍼灸院

こちらは、整形外科とは違い、東洋医学という全く違う視点でヘバーデン結節を捉えているため、治療院ごとに独自に研究がされています。

なので、こちらのほうがヘバーデン結節を根本的に改善させられる可能性があります!

しかし、民間療法なので、ちゃんと治せる所もあれば、お金儲けのためにヘバーデン結節の患者さんを集めているような治療院もあり、注意が必要です。

ヘバーデン結節の名医の探し方

悩む女性

ここまで読んで、「じゃあ、どうやってヘバーデン結節を治せる治療院を見つけたらいいの?」と思っておられる方も多いと思います。

そこで、実際にヘバーデン結節をちゃんと治せるかどうか?を見極めるための3つのポイントをお伝えします。

  • ホームページ
  • お客様の声
  • 口コミ

順番に説明してきます。

ホームページ

あなたの住んでいる「地域名+ヘバーデン結節」で検索をしてみてください。

そうすると、何件か治療院のホームページが見つかります。

その内容を読んでみましょう。

ホームページには、その院の治療方針等が書かれています。

その中で、以下の内容をチェックしてください。

  • 治療方針が詳しく書いてあるか?
  • 文章に情熱が感じられるか?

治療方針が詳しく書いてあるか?

富士山

治療方針は院によって様々です。

例えば、当院でしたら、体の歪みや内臓にアプローチしますが、他院でしたら筋肉だったり骨だったり。

これはどれが正解でどれが間違いだと言うことはありません。

富士山に登るルートがいくつもあるように、ヘバーデン結節が完治するというゴールにたどり着ける道は一つだけではないからです。

なので、内容がどうこうというよりも、「原因はこれで、こうすることによって改善に導きます!」という事が明確に書いてあることが重要です。

中には、ネットで調べたような、ヘバーデン結節の原因だけが書いてあり、治療方針があまり書いてない所もあります。

そういった治療院では、改善が難しいかもしれません。

文章に情熱が感じられるか?

検索する女性

治療院の文章を何件か読んでいみると、

  • コピペしたような文章だな
  • 内容が薄っぺらいな

とか、なんとなくわかってきます。

その中で「この文章、なんか自分に刺さるな」と感じられれば、それが一つの大事なポイントです。

とはいっても、具体的ではないため、当院のホームページを参考にして、これよりも情熱が感じられるかどうか?で判断しても良いと思います。

当院のホームページはこちら

お客様の声

ヘバーデン結節の動画

こちらは、ホームページ内にヘバーデン結節が完治した方の声があるかどうかです。

そもそも、なかなか治らないヘバーデン結節が改善すると、患者さんはとっても喜んでくれます。

そして、自分と同じように苦しんでいる方の助けになるように、自分の体験談を語ってくれるのです。

なので、それ自体がなかったり、少なかったりする場合は、ヘバーデン結節が改善できるか怪しいです。

注意!!

また、お客様の声というのは、自作自演ができます。

要は、自分で架空の人を作り上げることができるのです。

なので、それを見極めるために自作自演かどうか?を意識して読む必要があります。

お客様の声で信頼性があるのは、この2つになります。

  • 動画
  • 写真付きの文章

それ以外は、内容を読んで信憑性があるかどうか判断しましょう。

口コミ

口コミサイト

口コミはホームページとは別のところで書かれたものとなります。

例えば、気になった治療院が見つかったとしたら、今度は「〇〇○整体」で検索をしてみてください。

そうすると

  • googleマイビジネス
  • エキテン

などの口コミサイトがヒットするはずです。

そちらには、患者さんが口コミを直接書けるになっているのですが、こちらの内容は、治療院側が自作自演できないような仕組みになっています。

なので、かなり信頼性が高いのです。

その中に、ヘバーデン結節が改善したという内容が、沢山あるようでしたら、そちらの治療院でヘバーデン結節が改善する可能性は高いと言えます。

まとめ

この記事をまとめますと、まずは整形外科でしっかりと検査・診断をうけ「ヘバーデン結節」だとわかったら、以下の3つのポイントを意識して、本当に治せる治療院を見つけましょう。

  • ホームページ
  • お客様の声
  • 口コミ

あなたの症状が一日でも早く良くなることを祈っております!